ビハクエン(BIHAKUEN)のセルリバイタルセラムは、再生医療にヒントを得て誕生した新・美容液です。
配合されているヒト由来の幹細胞培養液エキスには、乾き・くすみの改善や肌の活性化、リペア作用が、成長因子には、肌の生まれ変わりをサポートする働きがあり、水溶性プロテオグリカン、α-アルブチン、酒粕エキスなどのサポート成分が、潤いやなめらかさ、明るさを後押しし、肌に眠る力を呼び起こしてあの頃のハリと艶を届け、生まれ変わったような素肌に導きます。

何よりも1回ごとに使い切りのカプセルタイプなので成分が劣化することなく、いつでもフレッシュな状態でお手入れができるのが魅力です。
その分お値段もそれなりにしますが、効果もしっかりと実感できます。

セルリバイタルセラムの主成分


★幹細胞培養液エキス(ヒト脂肪細胞順化培養液エキス)
ヒト脂肪細胞の培養過程で幹細胞が分泌する成分を含んだ培養液のエキスです。ヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンなど健やかな肌を作るのに欠かせない成分や、サイトカイン、酵素、ビタミンといった身体の活動や働きに重要な役割を持つ生理活性物質を豊富に含有。
保湿の他、鈍り始めた細胞に元気を与える作用があることから、エイジングサインの改善やリペアなど、若々しさの後押しが期待できます。

★成長因子(ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1)
肌に関わる成長因子にはいくつかありますが、セルリバイタルセラムにはEGF(上皮成長因子)が採用されています。
潤いや明るさ、ターンオーバーのサポートに作用。ヒト細胞由来のペプチドで、53個のアミノ酸からなる成分です。

<H3>その他のサポート成分</H3>
★水溶性プロテオグリカン
真皮を構成する主な物質の一つで、水分蒸発の抑制に有用。取り込んだ潤いを逃さず、維持するよう働きます。に役立つとされています。

★α-アルブチン
「肌の漂白成分」と呼ばれるハイドロキノンとグルコースを結合させたハイドロキノン誘導体です。肌の明るさの向上やサビを防ぐ働きが期待できます。

★酒粕エキス
酒粕は、グルコシルセラミドやアミノ酸、ビタミン、酵母などを含み、栄養が高いことで知られています。
水分量やバリアケアなど、肌の潤いをサポートする役割があります。シワ、かさつき、キメの改善など、美肌作用に優れているとして注目されています。

セルリバイタルセラムの使い方


毎日のナイトケアとして、1回1カプセルを使用します。
洗顔後、化粧水の前にソフトカプセルの下の部分をひねってちぎり、中身の美容液を気になる部分に塗布します。
美容液を手に取るのですが、浸透力が高いため、手のひらに全部出してしまうと手に美容液が吸収されてしまうので、少しずつ指先にたらして顔に塗る方がいいと思います。

▼ご購入はこちらから▼
[BIHAKUEN]セルリバイタルセラム300mg