気管支喘息は、繰り返し起こる咳、喘鳴、呼吸困難、生理学的には可逆性の気道狭窄と気道過敏性の亢進が特徴です。 慢・・・