BIHAKUEN(ビハクエン)は、アメリカのメディカルコスメブランド!
そのBIHAKUENから飲む日焼け止め「UVシールド」が出てる!

飲む日焼け止めは、TVで紹介された「ヘリオケア」シリーズが有名ですが、BIHAKUEN(ビハクエン)はそれを越えると言われています。

飲む日焼け止め「UVシールド」の特徴は、日焼けを防ぐのはもちろん、ホワイトニング効果もあること。
日焼けを防ぎながら、ついでに肌を白くしてしまおうという製品。
紫外線ケアには、「ヘリオケア」と同じ成分が入っていて、それに加え、プラセンタなどの美白成分も含有。

ハイドロキノンやトレチノインなどもBIHAKUEN(ビハクエン)シリーズを使っているので、やはりここはBIHAKUEN(ビハクエン)の「UVシールド」の方が、何となく安心・・・というのは個人的な感想ですけどね。

でも実際に成分を比較しても、UVシールドが絶対おすすめ♪
ヘリオケア ウルトラD:1カプセル=UVシールド:3粒
成分比較

  • 塗り忘れがない
  • 敏感肌でも使える
  • 塗り直しの手間がない
  • クレンジングの必要がない
  • べたつかない

海で泳ぐ時には、飲む日焼け止めと塗る日焼け止めのダブル使用がいいと思います。

UVシールドの飲み方

日常の日焼け止めとして

  1. 外出(日光にあたる)30分前に3粒飲む
  2. 4時間後に3粒追加で飲む

UVシールドは、摂取してから30分後に紫外線防御効果を発揮し始めます。
UVシールドの効果は、約4時間持続します。
塗る日焼け止めも併用します。

海水浴などのレジャーや旅行に行く場合

  1. 毎朝、3粒を摂取する

長時間紫外線を浴びてしまうおそれがあるときには、2週間くらい前からUVシールドを飲んでおき、またその後も2週間くらい飲み続けると効果的です。
塗る日焼け止めは、実際に日光にあたる前にぬっておきましょう。

サプリメントとして毎日飲んでも大丈夫ですが、ビタミンDが含まれているため、ビタミンDの過剰摂取にならないよう、他のビタミンサプリとの併用はやめましょう。

▼ご購入はこちらから▼
[BIHAKUEN]UVシールド(UVShield)

日焼け止めは塗りやすく肌にやさしいこちらがおすすめ
専科ミネラルウォーターUVジェル

BIHAKUEN(ビハクエン)飲む日焼け止めUVシールドの口コミ

飲む日焼け止めヘリオケアとUVシールドの値段比較